ニュース
» 2007年06月25日 14時53分 公開

富士通、10年の実績を詰め込んだ世界最軽量のA4タブレットPCを発売

富士通は、コンバーチブル型のA4タブレットPCとしては世界最軽量のビジネス向けモデル「FMV-T8140」を発売した。

[ITmedia]

 富士通は6月25日、コンバーチブル型A4サイズのタブレットPCとしては世界最軽量となるビジネス向けモデル「FMV-T8140」を発表した。薄さと軽さを追求しつつ、強固な表面耐圧を実現した「モバイルタフネス」を実現している。

FMV-T8140

 FMV-T8140は、同社が10年以上の開発実績を持つタブレットPCのノウハウを凝縮した最新モデル。本体重量が約1.49キログラムと、A4サイズのコンバーチブル型タブレットPCとしては世界最軽量(同社調べ)で、最薄部の厚みは33ミリメートルとなっている。

 本体の背面カバーにマグネシウム合金を採用する。モバイルPCとしてはトップクラスの200kgfの全面加圧をクリアしており、モバイル環境で求められる強固な堅牢性を確保している。CPUには、デュアルコアの「インテル Core 2 Duo U7500」プロセッサを搭載し、内蔵バッテリパックで最長約11.3時間(XP Tablet PC Edition 2005の場合)の長時間稼動が可能となっている。

 入力操作は、キーピッチ19mmを確保したキーボード入力とペンタッチ入力のほか、スティックポイントも搭載されて操作性が向上した。ディスプレイ部は、左右160度の広視野角を持つ12.1インチワイドディスプレイ(1280×800ドット)を採用し、屋外環境でも高い視認性を確保する。指紋認証やセキュリティボタン、TPMセキュリティチップなど、モバイルに求められるセキュリティ機能も標準装備している。

 価格は、最小構成の場合でWindows Vista Businessモデルが26万5000円、Windows XP Tablet PC Edition 2005モデルが24万5000円となる。

基本スペック(※はユーザー選択可)
製品番号 FMVNT5H14 FMVNT5H1T
OS Windows Vista Business Windows XP Tablet PC Edition 2005
CPU インテル Core 2 Duo U7500(1.06GHz)
セキュリティ・チップ あり(TCG V1.2準拠)
その他セキュリティ セキュリティボタン、指紋センサー、スマートカードスロット
メモリ※ 標準1GB/最大4GB 標準512MB/最大4GB
ディスプレイ 12.1型FLバックライト付TFTカラー液晶(1200×800ドット画素、1677万色)
HDD/フラッシュメモリ※ 30GB/80GB(HDD)、16GB/32GB(フラッシュメモリ。ただしVistaは32GBのみ選択可)
ワイヤレス IEEE802.11a/g/n
イーサネット 10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T
サイズ 約 297×219×33〜34mm(W×D×H)
質量 1.49kg
バッテリ駆動時間 標準バッテリ約6.8時間/内蔵バッテリ約10.2時間 標準バッテリ約7.5時間/内蔵バッテリ約11.3時間

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ