ニュース
» 2007年07月27日 20時04分 公開

ソフトバンクモバイル、ドコモ対抗の家族割引MAX50と自分割引50を導入

ソフトバンクモバイルはNTTドコモの新割引サービスに対抗し、契約初年度から基本料が半額になる家族割引MAX50と自分割引50を導入する。

[ITmedia]

ソフトバンクモバイルはNTTドコモの新割引サービスに対抗し、契約初年度から基本料が半額になる家族割引MAX50と自分割引50を導入する。

 ソフトバンクモバイルは7月27日、契約初年度から月額基本料が半額になる新サービス「家族割引MAX50」と「自分割引50」をブループランに導入し、9月1日から開始すると発表した。

 2つのサービスとも2年間の継続利用を条件(途中解約は9975円の解除料が必要)に、契約初年度から月額基本料が半額になるもの。同社が6月26日に発表したプランでは、契約年数に応じて最大で基本料が半額となる内容だった。

 今回の措置は、同日にNTTドコモが発表した「ファミ割MAX50」と「ひとりでも割50」に対抗するもの。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -