ニュース
» 2007年07月31日 17時07分 公開

Oracle OpenWorld Asia Pacific 2007 Report:「レガシーを一新する」、創業30周年のOracleが強力なパートナープログラムを披露

7月30日、上海では2度目となる「Oracle OpenWorld Asia Pacific 2007」が開幕。基調講演では、HPなどとの密接なパートナーシップが改めて強調された。

[谷川耕一,ITmedia]

 すでに十分に蒸し暑い空気を、人々の活気がさらに熱くする上海の街。2007年7月30日、アジア・太平洋地域を対象とした、Oracleの技術、ビジネス動向の最新情報を伝えるカンファレンス・イベント、「Oracle OpenWorld Asia Pacific 2007」が上海で開幕した。OpenWorldは、今回で中国では3度目、上海では2度目の開催となる。

画像 オープニングスピーチを行うウィリアム氏

 イベントでは、7月30日がオープニングデーに当たり、アジア・太平洋地区および日本の担当執行副社長であるデレック・ウィリアム氏が基調講演のステージに立ち、最初に2007年がOracleにとって創業から30周年という節目の年に当たることを伝えた。そして今年、この上海で行われる今回のイベントには、8000人を超える参加者が見込まれるという。

 イベントの取材で参加しているプレスの人数が200名以上、展示会への出展社数も70社を超え、展示ホールでは56のデモンストレーションが提供されている。「Oracleにとってアジア・太平洋地域における最大のカンファレンスイベントになるだろう」(ウィリアム氏)。

 ウィリアム氏の紹介で続いてステージに登場したのは、HPでアジア・太平洋地域および日本のコンサルティング、統合、テクノロジーソリューションを担当する執行副社長のユダイ・クマラズワミ氏。氏は、まずは25年にわたるOracleとHPの協業の歴史について触れ、その結果としてオラクルの各ソフトウェア製品のプラットフォームとして、HPのハードウェアがシェアにおいても圧倒的に優位性な状況にあることを説明した。

画像 Oracleとのパートナー関係を強調するHPのクマラズワミ氏

 さらにクマラズワミ氏は、ここ最近両社が取り組んでいる、2つの重要な協業プログラムを紹介した。

 「Oracle Fusion Middlewareは、極めて重要なコンポーネントだ」という同氏は、1つ目の協業プログラムがOracle Fusion Middlewareに関するものだと説明する。HPのハードウェア、およびコンサルティングサービスとOracle Fusion Middlewareを組み合わせることで、SOA(サービス指向アーキテクチャー)の推進、エンタープラズコンテンツ管理、ビジネス情報の最適化などを実現するのだという。Oracle Fusion Middlewareのオープンスタンダードという特徴とHPのソリューションとを組み合わせることで、より柔軟で拡張性が高いというメリットを提供できるとしている。

 2つ目が、両社にIntelを加えた3社で提供する「The Application Modernization Initiative」と呼ばれるプログラムだ。こちらは、レガシーなアプリケーションをリフレッシュするというのがその目的となる。ターゲットはメインフレーム上のアプリケーションであり、すでにある程度の期間稼働し続けているミッドレンジのシステムで動くアプリケーションも対象となるという。

 「ITインダストリーにおけるリーダー企業である3社が協力して、アプリケーションをリフレッシュするためのリファレンスアーキテクチャーを提供する」とクマラズワミ氏は述べる。このリファレンスアーキテクチャーを利用することで、環境変化への迅速で柔軟な対応を実現するとともに、運用コストを下げTCOを削減できる。このほかにも、Oracle E-Business Suiteに関連する協業活動なども簡単に紹介し、Oracle/HP両社の強力なパートナーシップが顧客に利益をもたらすであろうと伝えた。

 今回のOracle OpenWorld Asia Pacific 2007は、8月2日までの4日間にわたり開催される。31日には、去る7月12日にニューヨークで発表されたばかりの、400以上の新機能を備えるフラグシップ製品の最新版「Oracle Database 11g」に関して、前回発表と同様、社長のチャールズ・フィリップ氏とサーバテクノロジー担当執行副社長のチャック・ロズワット氏による基調講演が予定されている。

 また翌8月1日には、SOAを加速するOracle Fusion Middlewareについて、そして8月2日には、Oracle Applicationsが提供するソリューションの中長期的なロードマップともなる「Application Unlimited」に関する基調講演が予定されている。

関連キーワード

中国 | HP | Intel | Oracle(オラクル) | SOA


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -