ニュース
» 2007年08月30日 20時11分 公開

SAPとアビームがSOAの構築支援で協業

SAPジャパンとアビーム・コンサルティングは、SOAのコンサルティングならびにシステム構築の分野で協業する。

[ITmedia]

 SAPジャパンとアビーム コンサルティングは8月30日、SOAを利用した情報システムにおけるコンサルティングならびにシステム構築の分野で提携すると発表した。2社のメンバーで構成される「エンタープライズSOA推進室」を9月1日に発足させる。

 2社では、ERPのコンサルティングサービスなどの推進を目的とした「SAP Competence Center」と呼ばれる検証施設を4月に設立し、基幹業務システムの構築支援体制を構築している。今回の協業では、同センター内に2社からメンバーが参加する「エンタープライズSOA推進室」を組織し、SOAを活用したシステム構築の推進を図るとしている。

 エンタープライズSOA推進室では、アビーム側から15人にスタッフ、SAPジャパン側から7名のスタッフが参加。SOAシステムの実現に必要なノウハウの共有や技術サポート、人材育成、アビームが提唱するSOA導入の方法論の確立などに取り組む。

関連キーワード

SAP | SOA | コンサルタント | システム構築 | ERP


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ