ニュース
» 2007年09月06日 09時16分 公開

NetApp、特許めぐりSunを提訴

NetAppはSunのZFS技術に特許を侵害されたと主張している。

[ITmedia]

 米Network Appliance(NetApp)は9月5日、米Sun Microsystemsを相手取って特許訴訟を起こしたと発表した。

 NetAppはこの訴訟で、データ処理システムと関連ソフトをカバーする同社の米国特許7件をSunが侵害していると申し立てている。この訴訟は特にSunのZFS技術をターゲットにしているという。

 また同社は、同社がSunの特許3件を侵害していないこと、これらの特許が無効であることを認める宣言的判決も求めている。

 NetAppは、Sunから特許のライセンス契約を求められたことを受けて知的財産を調査した結果、SunのZFS技術がNetAppの特許を侵害していると確信するに至ったと説明している。

 同社は補償的損害賠償と、SunがZFS技術などのデータ処理システムや関連ソフトの現行版および将来版でNetAppの特許技術を使用することを禁じる恒久的差し止め命令を求めている。

関連キーワード

特許 | Sun Microsystems


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ