ニュース
» 2007年10月04日 19時19分 公開

FONがBTと資本提携、ユーザーのWi-Fiコミュニティー拡大へ

Wi-FiコミュニティーサービスのFONは、英国通信大手のBritish Telecomと提携した。

[ITmedia]

 コミュニティー型の公衆無線LANサービスを展開する英FON WIRELESSは10月4日、通信大手British Telecomと資本/業務提携したことを発表した。この提携により、BTのISPサービスの会員は無料でFONのWi-Fiサービスを利用できるようになる。

 BTのユーザー会員は、インターネットアクセス回線をほかの会員に開放/共有することに同意すれば、ほかの19万カ所のFONアクセスポイントに無料で無線接続できる。さらに、12都市をカバーするBTのホットスポットサービス「BTオープンゾーン」も無料で利用可能となる。

 両社の提携によるWi-Fiコミュニティーは「BT FON」として、BTのWi-Fiサービスを補完することになるという。

関連キーワード

FON | コミュニティー | Wi-Fi | 無線LAN


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ