ニュース
» 2007年10月10日 10時05分 公開

IBM、中小企業向けに業界別ソリューションパッケージ提供

IBMが中小企業向けの取り組み「Express Advantage戦略」をさらに拡大。中小企業支援に力を入れる。

[ITmedia]

 米IBMは10月9日、中小企業向けの取り組み「Express Advantage」をさらに進め、製造、自動車、衣料、化学、食品および飲料の各業界向けに、個別のソリューションを提供すると発表した。

 IBM Express Advantageは、技術およびファイナンスのオプションを含む包括的な製品ラインと、IBM Business Partnersのネットワーク、顧客サポート機能を組み合わせ、中小企業を支援するプログラム。昨年北米で開始し、現在では日本を含む30カ国以上で提供している。

 今回発表した新ソリューションは、「IBM Express Fashion and Apparel Solution for Lawson M3」「IBM Express Food and Beverage Solution for Lawson M3」「IBM Express Industrial Manufacturing Solution for Oracle E-Business Suite」「IBM Express Food & Beverage Solution for Oracle's JD Edwards EnterpriseOne」「IBM Express Automotive Supplier Solution」「IBM Express Chemical Solution」の6種。

 また新たな業界別ソリューションに加え、IBMはセキュリティ、ディザスタリカバリ、従業員のコラボレーション、エネルギーの効率化を実現する新たなExpress Advantage機能を発表した。「IBM Recovery Express」はデータセンターのディザスタリカバリソリューションパッケージ。「Rational Build Forge Express Edition」はソフトウェア開発プロセスにおける従業員のコラボレーションを支援。「IBM BladeCenter S Express」は技術管理を単純化するのを支援する、エネルギー効率化システム。「IBM Proventia Network Security Express」スイートは、IBM Internet Security Systems(ISS)を基盤としたネットワークセキュリティソリューション。

関連キーワード

IBM | SMB


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ