ニュース
» 2021年10月12日 07時15分 公開

Microsoft、マルウェアの隠れみのに利用されるExcel 4.0マクロをデフォルトで無効化する方針を発表

Microsoftが長年にわたってデフォルトで有効化してきた「Excel 4.0マクロ」の機能をデフォルトで無効化する方向のようだ。多くのマルウェアで悪用されてきた同機能が無効化されることは喜ばしいことだ。

[後藤大地,有限会社オングス]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 コンピュータ情報サイトの「Bleeping Computer」は2021年10月7日(現地時間)、Microsoftが「Microsoft Excel 4.0マクロ」(Excel 4.0マクロ)の機能をデフォルトで無効化すると発表したと報じた。

 Excel 4.0マクロ、いわゆるXLMマクロは多くのマルウェアに悪用されてきた危険性の高い機能だ。Microsoftは30年近くこの機能をデフォルトで有効化してきた。

Bleeping Computerは、Excel 4.0マクロがデフォルトで無効になる旨を報じた(出典:Bleeping ComputerのWebサイト)

Excel 4.0マクロがデフォルトで無効化されるまでのスケジュールは?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

セキュリティ

注目のテーマ