Digital Business +Design
ニュース
» 2021年12月07日 07時00分 公開

ゴールドマン・サックスとAWSが金融機関向けクラウドサービスを提供開始

AWSとゴールドマン・サックスは、クラウドネイティブな金融データ管理と分析に向けた「GS Financial Cloud for Data」を発表した。金融データの「洪水」から価値ある情報を拾い上げて価値に転換するための方法とは。

[ITmedia]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 Amazon Web Services(AWS)とGoldman Sachs(以下、ゴールドマン・サックス)は2021年11月30日(現地時間)、新たなデータ分析クラウドサービス「GS Financial Cloud for Data」を発表した。ヘッジファンドや資産運用管理会社、機関投資家が対象だ。

 2社によると、現在、テクノロジーの進歩によって金融サービス業界は急速に変化しているが、投資会社は大規模な金融データの管理や解釈、分析ツールのカスタマイズに時間と労力を費やしている。既存のソリューションの多くは、従来の技術を複雑に組み合わせているため、最新の投資業務に求められる低レイテンシ(遅延時間)やスケールの要件を満たしていない。

大量の金融データをいかに素早く「価値」に転換するか?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Digital Business +Design

注目のテーマ