ニュース
» 2021年12月10日 07時00分 公開

Emotetがバンキング型トロイの木馬「Trickbot」を経由して感染拡大中

Check Point Software Technologiesは、バンキング型トロイの木馬「Trickbot」を経由して「Emotet」が感染拡大していると報じた。Trickbotは、同社が2021年9月に発表したマルウェアランキングで1位を獲得しており、サイバー攻撃者によく利用されているため注意が必要だ。

[後藤大地,有限会社オングス]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 セキュリティベンダーのCheck Point Software Technologiesは2021年12月8日(現地時間)、同社のブログで2021年に台頭したモジュール型botネットおよびバンキング型トロイの木馬である「Trickbot」がマルウェア「Emotet」を拡散していると報じた。

 この動向は2022年にランサムウェア攻撃が激化する可能性を示しており、Check Point Software Technologiesは注意を呼びかけている。

TrickbotがEmotetを拡散していると報じるCheck Point Software TechnologiesのWebサイト(出典:Check Point Software TechnologiesのWebサイト)

激化するマルウェア攻撃 Trickbotの詳細は?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

セキュリティ

注目のテーマ