ITmedia NEWS >
ニュース
» 2004年07月16日 17時11分 公開

ケンウッド、MP3/WMA再生対応ポータブルCDプレーヤー

WMAは32−320Kbps、MP3は32−320Kbpsに対応した。実売1万1000円前後。

[ITmedia]

 ケンウッドは、CD-R/RWに保存したMP3/WMAファイルを再生可能なポータブルCDプレーヤー「DPC-X447MP-B」を8月上旬に発売する。オープン価格で、実売予想価格は1万1000円前後。

 WMAは32−320Kbps、MP3は32−320Kbpsに対応した。

 最大480秒間音とびを防止できる「480秒ショックガード(ASP)」機能を搭載する。再生曲順を入れ替えられる「64曲プログラム再生」機能、曲のイントロ部分だけ再生する「イントロスキャン」などを備えた。

 付属の単4形ニッケル水素充電池×2本で、最大6時間の連続再生が可能。単4形アルカリ乾電池と併用すれば、最大15時間再生できる。液晶リモコンが付属する。

 サイズは138(幅)×21.5(高さ)×138(奥行き)ミリで、重さは185グラム(本体のみ)。

 また、MP3/WMA再生機能を省いた「DPC-X347-S」も同時に発売する。CD-R/RWに保存したCD-DAファイルの再生は可能だ。オープン価格で、実売予想価格は8000円前後。

 音飛び防止機能は最大45秒間まで。液晶リモコンが付属する。

 単4形アルカリ乾電池×2本で、最大7時間の連続再生が可能。サイズ、重さはDPC-X447MP-Bと同じ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.