ITmedia NEWS >
ニュース
» 2004年07月16日 23時45分 公開

MMORPG「ディルムン」、8月末でサービス終了

[記事提供:RBB TODAY]
RBB Today

 ジークレストは、8月末をもってMMORPG「ディルムン」を終了すると発表した。ユーザから寄せられた要望の反映が困難になったのが理由だ。

 ジークレストにはこれまで、多数のバージョンアップの要望や不具合がプレイヤーから寄せられていた。そのため、半年以上に渡り開発元である韓国TECH ALL社とこれらの意見を取り入れるように交渉を継続。しかし交渉を続けた結果、TECH ALL社には日本向けのバージョンアップや不具合の修正に対応できる体制がないと確認したとのことだ。

 そのためジークレストは、バージョンアップや不具合の修正ができない以上、有料サービスとして提供できる状態ではないと判断し、今回のサービス終了に踏み切ったとしている。

 これにより、7月16日に無料登録停止、7月31日に登録ページを閉鎖/ユーザイベントアイテムの提供を終了、8月10日に最終イベント開始という流れで、8月31日にサービスを終了する。

 なお、8月分の利用料金は無料になる。これに伴い、クレジットカードとISPを経由した決済は7月分までの課金になり、WebMoney決済の場合は8月中に利用期間が終了しても8月末まではプレイできる。さらに、過去にプレイしていたユーザについては8月1日0時から正式遊都IDを用いたログインが可能になる。この場合も課金はされない。

 ちなみに、ここ2か月で「シャドウベイン」のサービス終了、「Ultima X: Odyssey」とXbox向けの「トゥルーファンタジー ライブオンライン」の開発中止などMMORPGを巡るネガティブなニュースが続いている。