ITmedia NEWS >
ニュース
» 2004年07月21日 16時13分 公開

RWC、予約録画もできる携帯AVプレーヤー「Arex PocketMX PVR」

アールダブリューシーが、ポーターブルAVプレーヤー「Arex PocketMX PVR」を発表。MPEGエンコード&タイマー機能でTV番組の予約録画もできる。実売は2万4800円前後。

[ITmedia]

 アールダブリューシーは7月21日、ポーターブルAVプレーヤー「Arex PocketMX PVR」(ZVAV-150)を8月12日に発売すると発表した。オープン価格で、実売予想価格は2万4800円前後。

photo ポーターブルAVプレーヤー「Arex PocketMX PVR」

 メモリーカード内の動画/音楽/静止画データを再生できるAVプレーヤー。2.5インチTFT液晶ディスプレイ、内蔵メモリー(32MB)、SDメモリーカードスロットを装備し、内蔵メモリーやSDカード/マルチメディアカードに保存したMPEG-4(ASF)/JPEG/MP3/WAVファイルを再生できる。録音機能(WAV形式)も装備し、ボイスレコーダーとしても使える。

 MPEGエンコード機能を内蔵し、TVなどをビデオ入力した映像をMPEG-4形式で録画可能。タイマー機能も装備しており予約録画も行える。また、PC用MPEG-4変換ソフトも同梱する。

 オールアルミのボディは、サイズが96(幅)×77(高さ)×20(奥行き)ミリで、重さは110グラム(バッテリー含まず)。充電式リチウムイオン電池を装備し、フル充電で最大3時間の連続再生が可能。ACアダプター、ヘッドフォン、USBケーブル、AVケーブル、キャリングポーチが付属する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.