ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2004年07月28日 08時05分 公開

Skype、電話接続に対応のソフト新版リリース

Skypeは、有料サービスの「SkypeOut」を使って世界のどんな番号にも電話がかけられるIP電話ソフト「Skype 1.0」(Windows版)をリリースした。

[ITmedia]

 無料IP電話ソフトの提供企業Skype Technologiesは7月27日、各国の固定電話や携帯電話に電話がかけられる機能を備えた新版「Skype 1.0」(Windows版)をリリースした。

 従来版のSkypeソフトでは、P2P技術を使ってコンピュータ同士で無料通話ができたが、通常の電話につなぐことはできなかった。これに対して新版では有料サービスの「SkypeOut」を使って世界のどんな番号にも電話がかけられるという。ソフトは無料でダウンロードできるが、SkypeOutの利用にはプリペイド式のクレジットが必要。市内通話並みの格安料金で通話ができるとうたっている。

 新版ではこのほかファイル転送機能も新たに追加。LinuxとPocket PCに対応したβ版もそれぞれ提供されている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.