ITmedia NEWS >
ニュース
» 2004年07月28日 18時16分 公開

バッファロー、PC用青色レーザーディスクドライブを発売

バッファローは「Professional Disc for DATA」対応ドライブの受注生産を始める。周辺機器メーカーとしては初。

[ITmedia]

 バッファローは7月28日、PCデータ用の外付けブルーレーザーディスクドライブ「BR-PD23U2」を発表した。Blu-ray Discと同じカートリッジ式メディアに23.3Gバイトの記録が可能だ。受注生産品で、価格は39万5000円。

 データ用光ディスクフォーマット「Professional Disc for DATA」に対応したドライブ。同ドライブを発売するのは周辺機器メーカーとしては初。

 USB 2.0対応の外付け型で、ドライブユニットはソニー製「BW-U101」を採用した。最大転送速度は毎秒11Mバイト、メディア1枚に43分で書き込みが可能としている。

 対応OSはWindows Me/2000/XP/Server 2003とMac OS X 10.2.7以降。サイズは199.3(幅)×59(高さ)×306.6(奥行き)ミリ、重さ4.5キロ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.