ITmedia NEWS >
ニュース
» 2004年07月30日 05時37分 公開

DVDレコーダー販売ランキング(2004年7月19日〜25日):ビクター「快録LUPIN」が初ランクイン、ただし…?

7月第4週の販売ラインキングには、日本ビクターの3 in 1型レコーダー「DR-MX1」が初めてランクイン。先週35位から一気に順位を上げ、松下、ソニー、パイオニアの3社だけで固めていたランキングの一角を崩した。

[芹澤隆徳,ITmedia]
順位 前期順位 メーカ名 型番 発売年月日 標準価格
1 1 松下電器産業 DMR-E85H 2004/4/1 オープン
2 2 松下電器産業 DMR-E150V 2004/6/21 オープン
3 4 パイオニア DVR-520H 2004/6/1 オープン
4 3 ソニー RDR-HX8 2003/11/21 オープン
5 5 ソニー RDR-HX6 2004/4/1 オープン
6 7 パイオニア DVR-510H 2003/10/1 オープン
7 6 ソニー RDR-VD60 2004/4/1 オープン
8 8 松下電器産業 DMR-E95H 2004/5/10 オープン
9 9 ソニー DESR-5100 2004/7/1 オープン
10 35 日本ビクター DR-MX1 2004/7/1 オープン

この記事では、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国3500店舗の量販店(家電量販店、カメラ販売店、PC専門店)のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています

 7月第4週の販売ラインキングには、日本ビクターの3 in 1型レコーダー「DR-MX1」が初めてランクイン。先週35位から一気に順位を上げ、松下、ソニー、パイオニアの3社だけで固めていたランキングの一角を崩した。

 「DR-MX1」は、DVD/HDD/VHSを相互にダビングできる「6通り」のダビングが売り。ビデオ部の出力はVHSだが、S-VHSの再生ヘッドを備えており、ダビング時には内部的にS-VHSのままHDD/DVDに映像信号を受け渡すというユニークな仕様だ。コストダウン圧力が強まっている中、高画質のままDVDに残したいというユーザーニーズも汲みとりたいという同社の意気込みを感じる。

 しかし、その「DR-MX1」で、ちょっと気になるニュースも飛び込んできた。番組タイトル編集の際、漢字変換を実行すると電源が切れてしまう不具合が見つかったという。

 幸い安全性には問題はなく、ファームウェアのアップデートで解消できる模様だが、家電のアップデートはパソコンと比べて色々と手間がかかるもの。ビクターの場合、アップデート用CDを送付してユーザー自身に作業をしてもらうか、同社サービスマンによる訪問作業となる(詳細は同社Webサイトを参照)

 ところで、ビクターはDVDレコーダー“快録LUPIN(カイロクルパン)”シリーズのイメージキャラクターに、元宝塚月組男役スターで女優の「汐風幸」(しおかぜこう)さんを起用した。彼女の華麗でスタイリッシュなイメージと「録る(とる)美学を磨きぬいたDVDレコーダー“快録LUPIN”シリーズ」のキャッチフレーズをオーバーラップさせるという。主な広告媒体は雑誌と交通広告。首都圏をはじめ、関西、東海、札幌、福岡のJR、私鉄、地下鉄主要駅で駅貼りポスターやPLボードを展開する予定だ。

photo さすが元男役スターだけあって、汐風さんのルパン姿は堂に入ったもの。とても筆者と同い年とは思えないんですけど……関係ないか

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.