ITmedia NEWS >
ニュース
» 2004年12月08日 16時48分 公開

ヤフオクに「ペット」カテゴリが新設、ただし個人での出品は不可

ヤフオクに「ペット、生き物」のカテゴリが新設され、「昆虫、魚類、両生類、は虫類、鳥類」がオークションに登場する。ただし、犬猫を含むほ乳類は出品不可となっている。

[ITmedia]

 ヤフーは、オークションサービス「Yahoo!オークション」において、12月9日より「ペット、生き物」カテゴリを新設する。

 出品に関しては、同社の規定する「生体取り扱いガイドライン」に同意し、誓約書を提出した上で同社が許可を出した法人・もしくは個人事業主のオークションストアに限られており、個人としての出品はできない。

 また、「動物の愛護及び管理に関する法律」「絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律」「ワシントン条約」などの関係法令を遵守することも出品に関する基本ルールとなる。

 出品可能な範囲は、犬や猫などのほ乳類を除く「昆虫、魚類、両生類、は虫類、鳥類」に限られる。条件を満たす場合でも、ワシントン条約に触れる生き物や、絶滅のおそれがあると法令で指定されている生き物の出品はできない。

 愛玩動物としては最もポピュラーな犬猫の扱いが見送られたことについて、同社では「成長が早く、写真と実際の動物が違う」などといったトラブルを招きかねないためとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.