ITmedia NEWS >
ニュース
» 2005年12月07日 19時18分 公開

バイヤーズガイド:多彩なポータブルオーディオ、アナタにベストな1台は? (1/3)

多種多彩なポータブルオーディオプレーヤーが各社から登場している。「外出先でも音楽を楽しむ」という目的は共通でも、そのスタイルはさまざまで最適な1台を選ぶのは難しい。そこで、LifeStyleで取り上げたお薦めモデルをピックアップしてみた。

[ITmedia]

 エポックメーキングな初代iPodのデビュー(2001年10月)から約4年。当初は価格容量比が最大の焦点だったポータブルオーディオプレーヤーだが、2005年1月に発表されたiPod Shuffleは1Gバイトのメモリを搭載しながらも1万4980円、9月末から販売開始された東芝のgigabeat X30は30GバイトのHDDを搭載しながら3万1211円(※)と、一昔前では考えられないほどの低価格化が進んでいる。特にフラッシュメモリタイプの価格低下は激しく、iPod nanoが4Gバイト版で2万7800円という価格で登場し、驚きを与えたことは記憶に新しい。

photo 4Gバイトものフラッシュメモリを搭載しながら3万円以下という低価格で登場したiPod nano

 現在販売されている主なポータブルオーディオプレーヤーの容量と価格を以下に示すが、1Gメモリを搭載しながら1万円以下の製品が存在する一方で、3万円、4万円を超える製品も多く登場している。そうした高価格製品は単純にストレージの容量が多いだけではなく、動画が再生できるものや、音質にこだわった設計・チューニングが行われたものなど、何らかのプラスアルファを持っている。

メーカー 製品名 記録メディア 容量 平均販売価格
アップルコンピュータ iPod(MA002J/A) HDD 30Gバイト 3万3264円
  iPod(MA003J/A) HDD 60Gバイト 4万4203円
  iPod nano(MA005J/A) フラッシュメモリ 4Gバイト 2万7275円
  iPod Shuffle(M9724J/A) フラッシュメモリ 1Gバイト 1万5215円
松下電器 SV-SD750V ―― ―― 1万6949円
  SV-SD350V ―― ―― 1万3326円
  SV-MP730V フラッシュメモリ 1Gバイト 2万2247円
東芝 gigabeat X30 HDD 30Gバイト 3万5618円
  gigabeat F41 HDD 40Gバイト 4万1320円
ケンウッド HD30GA9 HDD 30Gバイト 5万1045円
  HD20GA7 HDD 20Gバイト 3万9758円
ソニー NW-A3000 HDD 20Gバイト 3万826円
  NW-A1000 HDD 6Gバイト 2万6667円
  NW-A608 フラッシュメモリ 2Gバイト 2万4961円
  NW-A607 フラッシュメモリ 1Gバイト 1万9960円
  NW-A605 フラッシュメモリ 512Mバイト 1万5838円
クリエイティブメディア Zen Touch 40GB HDD 40Gバイト 3万4492円
  Zen Micro 5GB HDD 5Gバイト 2万5389円
  Zen Neeon 6GB HDD 6Gバイト 2万1594円
  Zen Nano Plus 1GB フラッシュメモリ 1Gバイト 1万4856円
アイリバー・ジャパン H10 HDD 6Gバイト 2万5777円
  H10Jr. フラッシュメモリ 1Gバイト 1万9960円
日本ビクター XA-HD500 HDD 6Gバイト 3万3230円
  XA-MP100 フラッシュメモリ 1Gバイト 2万208円
  XA-AL55 フラッシュメモリ 256Mバイト 1万3325円
SIGNEO SN-F100 フラッシュメモリ 1Gバイト 1万2135円
  SN-M600 フラッシュメモリ 2Gバイト 3万592円
シャープ MP-S300 フラッシュメモリ 1Gバイト 2万672円
  MP-S200 フラッシュメモリ 512Mバイト 1万782円

 “とにかく、より大容量で低価格な製品を”というアプローチの製品も依然として用意されているが、現在は価格容量比の向上を進めるという段階を通り過ぎ、各社共に音楽再生という基本機能を備えた上で薄さや軽さ、動画再生やネットワーク対応高機能化という付加価値をいかに高めるかというステージに入りつつあるといえる。松下電器産業のD-snapオーディオ「SV-SD7xx」「SV-SD3xx」も、ストレージを内蔵せずMDのようにSDカードをセットして利用するという使い方で高付加価値化を目指した製品だ。

photo ストレージを内蔵しないポータブルオーディオプレーヤー「SV-SD750V」

 そこで、今回は各社自信のポータブルオーディオプレーヤーのレビュー記事を、最新価格とともにピックアップしてみた。クリスマスプレゼント選びの一助になれば幸いだ。

※)文・表中の価格はすべてITMedia Shoppingによる、12月5日午後の平均価格

HDDタイプ

ソニー

ユーザーとともに進化する新ウォークマン「NW-A1000/B」

top_news057.jpg

“元祖ウォークマン復活”を掲げた「Aシリーズ」。単純に音楽を再生するだけではなく、ユーザーの好みにあわせて進化するというAシリーズの魅力をレビューで探ってみた。


日本ビクター

音質重視派への選択肢――ビクター「XA-HD500」

top_news070.jpg

ビクターのHDDポータブルオーディオ「XA-HD500」は、スタンダードなフォルムの中に圧縮音源もCDクオリティで再生するという“スタジオ仕込み”という高音質を詰め込んだ製品だ。


アップルコンピュータ

新世代iPodを買ってみた

top_news039.jpg

シリーズ製品として初めて、動画の再生に対応した新型iPod。「HDDタイプのiPodはそろそろ交換だろう?」とジョブズ氏も自信満々だ。大型液晶を搭載しつつ薄くなった“新世代iPod”を早速購入してみた。


       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.