ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2006年02月15日 16時51分 公開

DisneyのVODサービス「MovieBeam」が始動

IntelやCiscoも出資するDisneyのMovieBeamは、映画を家庭にオンデマンド配信するサービス。中にはDVD発売と同時に配信開始される作品もある。

[ITmedia]

 Walt DisneyからスピンオフしたVODサービス「MovieBeam」は2月14日、米国の29の大都市でオンデマンド映画配信サービスを開始した。

 このサービスでは、ほとんどの大手映画会社の作品をオンデマンドでレンタル視聴できる。初め100作品が提供され、毎週10本の新作が自動的にデジタル配信される。高精細(HD)映画や、DVD発売と同時に配信開始される作品も含まれるという。

 MovieBeamを利用するには、セットトップボックス(STB)、小型の室内アンテナ、リモコンをセットにした「MovieBeam System」が必要だ。このセットは小売店やネットショップで199.99ドルで販売される。また29.99ドルのサービスアクティベーション料も必要。

 映画のレンタル料は月額料金ではなく都度払い。新作が1本3.99ドルで、旧作が1本1.99ドル。HD映画は1ドル上乗せされる。レンタルした映画は24時間の間視聴できる。

 MovieBeamにはDisneyのほか、Cisco Sytems、Intel Corporationなども出資している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.