ITmedia NEWS >
トップ10
» 2006年07月31日 14時05分 公開

LifeStyle Weekly Access Top10:ご当地マックもいろいろ

マクドナルドの新商品「ピタマック」のPRのため、日本中を旅するピタマックカー。7月20日にお台場を出発したあと、関西や九州を巡り、現在は北陸にいるようだ。

[芹澤隆徳,ITmedia]

 マクドナルドの新商品「ピタマック」のPRのため、日本中を旅するピタマックカー。7月20日にお台場を出発したあと、関西や九州を巡り、現在は北陸にいるようだ。走行距離は7月29日現在で3567キロメートル。各地で限定30色の試食とPR活動を行い、ついでに(?)その土地の名産品を使った“ご当地ピタマック”を作り続けている。

 これまでに作った“ご当地ピタマック”は、「ピタマックカーブログ」で紹介されているが、なかなかチャレンジングだ。中には“美味しそう”なものもあれば、“微妙”としか思えないものもある。

 たとえば、名古屋「味噌カツピタ」や大阪「豚平焼きピタ」、福岡「鉄鍋餃子ピタ」などは、見た目も美味しそう。九州の「からしレンコンピタ」や「明太子ピタ」は、首を傾げてしまいそうだが、以外にも“ミスマッチの妙”なのだそうな。さらに、愛媛「みかん&バニラアイスピタ」や山形「ラ・フランスWピタ」など、果物を使った場合は完全にスイーツ化。確かにピタの生地とは相性が良さそうだ。

 一方、富山「ホタルイカの沖漬ピタ」とか、静岡「黒はんぺんピタ」とか、個人的には遠慮したい感じのものも……。ホタルイカの沖漬も黒はんぺんも美味しいけれど、やはり組み合わせるのは、あたたかいご飯でしょう(と、静岡出身者は熱く語る)。

 実際に食べたピタマックカースタッフのコメントからも、苦心しながらフォローしている様子がうかがえるようで、なかなか面白い。ピタマックカーの足跡とチャレンジは、こちらのBlogでどうぞ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.