ITmedia NEWS >
連載
» 2006年08月10日 16時52分 公開

今日から始めるデジカメ撮影術:第54回 手持ち花火と浴衣の関係 (2/3)

[荻窪圭,ITmedia]

線香花火をかっこよく

 ぜひスローシャッターできれいに撮りたいのは線香花火。線香花火の細かくて細い火の花が咲き乱れる様は、スローシャッターじゃないと撮れないのだ。

 線香花火がきれいなのは本当に一瞬。

 タイミングが合わないとこんなことになる。

photophoto

 意図してないのに、火玉がボトっと落ちていく哀しい瞬間を捉えてくれました。

 あとは風。

photo

 これなんかはいい感じで撮れそうだったのだけど、風が吹いてあおられてしまったのが残念。

 では気を取り直して。

photo

 なんとシャッタースピードは2秒。彼女がちょっと動いちゃったからブレてるけど、線香花火らしい絵が撮れた。

 もうちょっとアップで撮ってみよう。

photo

 ちょっとブレてるけど、左下に線香花火、右上に顔がギリギリ入るようにフレーミングして撮ってみた。感度を上げて撮ったのでちょっとノイズは多いけれども、このくらい寄るとちょっとカッコいい。

 さらに線香花火の淡い光だけで撮影。

photo

 ほんのりと手と顔が赤くもやっと光っているところなんか、なかなかきれいでこういう撮り方も雰囲気が出てよい。

 花火だけを撮るのもなかなか風情がある。

photophoto 花火だけというのもなかなか乙なもの

 なんてあれこれ撮ってるうちに、花火がなくなりました。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.