ITmedia NEWS >
ニュース
» 2006年11月28日 16時35分 公開

アイ・オーがHD-PLC方式の電灯線アダプタを発表

アイ・オー・データ機器は、HD-PLC方式の電灯線ネットワークアダプタ「PLC-ET」シリーズを12月下旬に発売する。

[ITmedia]
photo

 アイ・オー・データ機器は11月28日、HD-PLC方式の電灯線ネットワークアダプタ「PLC-ET」シリーズを発表した。12月下旬に出荷を開始する。価格はオープンプライス。店頭では、親機と子機をセットにした“スターターパック”「PLC-ET/M-S」が2万1000円前後、追加子機「PLC-ET/M」が1万3500円前後になる見込みだ。

 屋内の電気配線を利用してネットワークを構築するアダプタ。松下電器産業などが進めてきたHD-PLC方式を採用しており、室内のコンセントにアダプタを挿すだけで理論値190Mbpsのホームネットワークができあがる。子機を増設する場合も、親機と同時にセットアップボタンを押すだけで認証と128bit AES暗号化の設定が行われる。

 外形寸法は、約121(幅)×70(奥行き)×40(高さ)ミリ、重量は約240グラム。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.