ITmedia NEWS >
ニュース
» 2006年12月06日 18時36分 公開

デジタルカメラ販売ランキング販売ランキング(11月20日〜26日):サイバーショット「DSC-W50」が人気に

冬ボーナスを目前としてランキングに動きが出始めたようだ。コストパフォーマンスの高いサイバーショット「DSC-W50」やオリンパスの「μ750」の人気が上昇中。

[渡邊宏,ITmedia]
順位 前回 メーカー名 型番 発売年月日 標準価格
1  1 キヤノン IXY DIGITAL 900 IS 2006/10/1 オープン
2  2 カシオ計算機 EX-Z1000 2006/5/1 オープン
3  6 カシオ計算機 EX-Z600 2006/1/27 オープン
4  3 松下電器産業 DMC-FX07 2006/8/25 オープン
5  4 カシオ計算機 EX-Z700 2006/8/10 オープン
6  13 ソニー DSC-W50 2006/9/8 オープン
7  5 ソニー DSC-T10 2006/8/25 オープン
8  8 キヤノン IXY DIGITAL 70 2006/3/16 オープン
9  15 オリンパス μ750 2006/8/31 オープン
10  10 オリンパス FE-190 2006/9/8 オープン

この記事では、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国3500店舗の量販店(家電量販店、カメラ販売店、PC専門店)のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています

 上位2機種は先週と変わらぬものの、新たにソニーの「DSC-W50」とオリンパスの「μ750」がランク外から登場。冬ボーナスを目前としてにわかに動きが出始めたようだ。

 6位にランクインした「DSC-W50」はDSC-W30(関連記事)の後継として9月に販売開始されたモデル。

photo 「DSC-W50」。カラーは写真のシルバーとブラックの2色が用意される

 エントリーモデルに位置づけられる製品ながらも、ISO 1000の高感度撮影や600万画素CCDといった特徴を引き継ぎつつ、背面液晶を2インチから2.5インチへ大型化し、見やすさや使いやすさをアップさせている。

 顔認識や光学式手ブレ補正など、飛び抜けたスペックこそは持たないものの、アルミ製のボディには高級感もあり、購入しやすい価格(平均販売価格は2万5000円前後、ITmediaShopping調べ)とあいまって評価を得ているようだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.