ITmedia NEWS >
ニュース
» 2006年12月21日 18時09分 公開

DVDレコーダー/プレーヤー販売ランキング(12月4日〜10日):盛り上がりに欠ける冬商戦

今冬は新製品投入が少ない影響かボーナス支給時期ながら順位変動は少なく、盛り上がりに欠ける印象。ただ、来年はBD/HD DVDの次世代製品がランキングをにぎやかにする、はず。

[渡邊宏,ITmedia]
順位 前回 メーカー名 型番 発売年月日 標準価格
1  1 松下電器産業 DMR-XP10 2006/10/10 オープン
2  3 シャープ DV-AC32 2006/9/15 オープン
3  2 松下電器産業 DMR-XW30 2006/9/1 オープン
4  4 シャープ DV-ARW22 2006/6/12 オープン
5  5 ソニー RDR-VH85 2006/2/21 オープン
6  7 ソニー RDZ-D700 2006/11/1 オープン
7  6 松下電器産業 DMR-XP20V 2006/10/20 オープン
8  10 シャープ DV-RW65 2006/5/20 オープン
9  9 シャープ DV-AC34 2006/9/15 オープン

この記事では、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国3500店舗の量販店(家電量販店、カメラ販売店、PC専門店)のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています

順位 前回 メーカー名 型番 発売年月日 標準価格
1  1 ソニー DVP-NS53P 2006/5/1 オープン
2  2 パイオニア DV-393 2006/4/1 オープン
3  8 東芝 SD-280J 2006/5/1 オープン
4  5 ソニー SLV-D393P 2006/5/1 オープン
5  3 セントレードM.E. ADS-300V 2005/9/1 オープン
6  4 セントレードM.E. JPT-700W 2006/2/1 オープン
7  7 松下電器産業 DVD-S50 2006/4/15 オープン
8  9 ソニー DVP-FX810 2006/6/1 オープン
9  6 DXアンテナ DV-140V 2006/3/1 オープン
10  13 ソニー DVP-M20P 2005/5/1 オープン

この記事では、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国3500店舗の量販店(家電量販店、カメラ販売店、PC専門店)のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています

 DVDレコーダーランキングはパナソニックの「DMR-XP10」が先週に引き続いて首位を堅守している。その他の製品も多少のランキング変動は見られるものの、ランク外から新登場する機種もなく、全体としては非常に静かなランキングだ。

photo DMR-XP10

 全体的な傾向はDVDプレーヤーランキングも同様。集計期間が12月4日〜10日とボーナス支給時期に重なっている割にはレコーダー/プレーヤー共にランキングの変動が少ない。昨年に比べると冬商戦をターゲットにした商品投入そのものが見られなくなっており、売り場そのものが盛り上がっていないのではという想像もできる。

 ただ、来年は「次世代DVD」をテーマにレコーダー/プレーヤー市場が再度注目を浴びることになるだろう。今年になってからBlu-ray Discは「プレイステーション3」を筆頭に、ソニーの「BDZ-V9」とパナソニックの「DMR-BW200」、HD DVDでは東芝の「RD-A1」「HD-XA1」などが登場し、パッケージソフトも徐々に充実してきた。

photo ソニーのBlu-ray Discレコーダー「BDZ-V9」

 録画環境という面ではまだDVDに比べて及ばない部分も多いが(記録型HD DVDを搭載した製品が未登場、メディア単価がまだまだ高いなど)、来年の今ごろには改善されている可能性が高いはず。身近な存在となった“次世代”関連製品がランキングをにぎやかにする日が楽しみだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.