ITmedia NEWS >
ニュース
» 2007年01月22日 12時27分 公開

ビクター、インナーイヤータイプのNCヘッドフォン

日本ビクターはノイズキャンセリングイヤフォン「HP-NCX77」を発売する。インナーイヤー型イヤフォンと外付け型NCユニットを組み合わせたセパレートタイプで、騒音を1/5に低減する。

[ITmedia]

 日本ビクターは1月22日、ノイズキャンセリングヘッドフォン「HP-NCX77」を2月上旬より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は8000円前後。

photo HP-NCX77

 新製品は本体からノイズキャンセリングユニットを分離、ダイナミック型のインナーイヤーイヤフォンと組み合わせたセパレートタイプ。ノイズキャンセルの手法としては一般的な逆位相型で、同社の測定によれば周囲の雑音を約1/5に低減するという。

 ノイズキャンセリングユニットは単四形乾電池1本で駆動し、約70時間の利用が可能(アルカリ乾電池利用時)。ユニットには、利用時でも車内アナウンスなどがクリアに聞き取れるモニター機能と音量調節機能も搭載される。

 インナーイヤー型イヤフォンのイヤーピースはS/M/Lの3サイズに加え、低反発ウレタンタイプも付属する。パッケージには収納ポーチのほか、航空機用のプラグアダプターも同梱される。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.