ITmedia NEWS >
ニュース
» 2007年02月16日 20時00分 公開

アイリバー、microSDスロット搭載のポータブルプレーヤー「X20」

アイリバー・ジャパンは、ポータブルメディアプレーヤー「X20」を3月上旬に発売する。内蔵メモリとmicroSDカードスロットの両方を搭載しており、用途に合わせて選択できる。

[ITmedia]

 アイリバー・ジャパンは2月16日、ポータブルメディアプレーヤー「X20」を発表した。内蔵メモリとmicroSDカードスロットの両方を搭載し、用途に合わせて選択できるのが特徴だ。3月上旬から直販サイト「iriver eストア」や家電量販店などで販売する。

photo 「X20」

 メモリ容量によって3モデルをラインアップしており、価格はいずれもオープンプライス。直販価格と概要は下表の通りだ。

製品名 X20
内蔵メモリ 2Gバイト 4Gバイト 8Gバイト
microSDスロット
液晶パネル 2.2インチ(QVGA、22万色表示)
本体色 ブラック
直販価格 1万8800円 2万2800円 2万9800円

 98.5(幅)×49(高さ)×14.8(奥行き)ミリ、重量約71グラムの“折りたたみケータイサイズ”に、音楽/動画/静止画再生、FMチューナー、フォトビューワー、ボイスレコーディング、ダイレクトエンコード機能などを詰め込んだ多機能モデル。背面にはステレオスピーカーも備えた。

photo 背面にステレオスピーカーを搭載

 対応フォーマットは、音楽がMP3とWMA(〜320Kbps)とOGG、動画はWMVとMPEG-4。内蔵バッテリーで音楽なら連続約22時間、動画なら約6時間の連続再生が可能だ。なお、充電はUSB端子で行う仕様のため、ACアダプタは別売オプションとなっている。

 操作は画面横のホイールで行う。2.2インチの液晶ディスプレイは画面を180度回転可能で、右利きでも左利きでもスムーズにホイールをコントロールできるという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.