ITmedia NEWS >
ニュース
» 2007年03月16日 13時00分 公開

オリンパス、デジ一眼のイメージキャラクターに宮崎あおいさん

オリンパスイメージングは、デジタル一眼レフカメラの新製品「E-410」および「E-510」ののプロモーションとして、「EGOES to WORLDプロジェクト」を展開する。イメージキャラクターは女優の宮崎あおいさん。

[ITmedia]

 オリンパスイメージングは3月16日、4月以降順次発売されるデジタル一眼レフカメラの新製品「E-410」「E-510」のプロモーションとして、「EGOES to WORLDプロジェクト」を展開すると発表した。イメージキャラクターには女優の宮崎あおいさんを起用する。

編集部注:本来の表記は異なりますが、機種依存文字のため、便宜上「崎」を使用しています

photophoto レンズ交換式デジタル一眼レフカメラ「E-410」(左)と「E-510」。重さ約375グラムの小型軽量ボディが特徴のE-410は4月下旬発売。E-510は7月発売予定だ

 同プロモーションは、「オリンパス Eシステム」のキーメッセージである「GO FIND YOUR WONDERS」(外へ出よう)がテーマ。デジタル一眼レフカメラとともに“発見の旅”に出て、写真を通じて新しい喜びや感動を発見していく一人の女性を宮崎さんが表現する。専用Webサイトのほか、TV CMや雑誌広告を3月20日から展開する予定だ。

 宮崎さんは写真愛好家としても知られ、カメラを持って世界を旅した経験もあるアクティブな女性。同社では、「プロジェクトテーマを伝えていくのにふさわしく、写真を撮ることで発見する喜びや感動をリアリティを持って表現できる人物」と話している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.