ITmedia NEWS >
ニュース
» 2007年05月16日 15時53分 公開

パイオニア、1080/24p出力可能なBDプレーヤー

パイオニアは1080/24p出力可能なBlu-ray Discプレーヤー「BDP-LX70」を6月下旬より販売開始する。

[ITmedia]

 パイオニアは5月16日、Blu-ray Discプレーヤー「BDP-LX70」を6月下旬より販売開始すると発表した。価格は17万円(関連キーワード:Blu-ray Disc)

photo BDP-LX70

 新製品はBlu-ray Discビデオ(BD-ROM)のほか、DVDビデオ、DVD-R/RW(ビデオモード)、DVD-R DL(ビデオモード)、CD-DAの再生が可能なプレーヤー。

 HDMI接続時に限られるが、Blu-ray Discのフォーマットにも含まれている1080/24pでの出力が行えるほか(メディアそのものが1080/24pで記録されている必要はある)、DVDのアップコンバート機能も搭載しており、720p/1080i/1080pに変換できる。オーディオについては、7.1ch出力の「TrueHD」にも対応する。

 インタフェースはHDMI/コンポーネント/S2ビデオ/コンポジット、光デジタル出力音声/同軸デジタル出力/アナログ2ch音声出力/アナログマルチch音声出力をそれぞれ1系統用意する。DLANクライアントとしての機能も備えており、LANのサーバー上にあるコンテンツ(MPEG-1/MPEG-2/WMV9/WMA9/MP3/WAV/JPEG/PNG/GIF)が再生/表示できる。

 ボディには振動を抑制する「ダブルレイヤードシャーシ」を採用したほか、スタビライジング・プレートを厚く、重くすることで剛性を高めている。また、オーディオDACにはバーブラウン「PCM1738」を6チャンネルすべてに採用し音質を高めた。サイズは420(幅)×103(高さ)×353(奥行き)ミリ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.