ITmedia NEWS >
ニュース
» 2007年11月30日 17時55分 公開

BLUEDOT、低価格コンパクトなCPRM対応ポータブルDVD

BLUEDOTはがポータブルDVDプレーヤー「BDP-1715」を発売する。7型液晶を搭載したCPRM対応ながらも2万円前後とリーズナブル。

[ITmedia]

 BLUEDOTは11月30日、ポータブルDVDプレーヤー「BDP-1715」を12月21日より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は2万円前後。

photophoto ポータブルDVDプレーヤー「BDP-1715」。カラーはレッド(BDP-1715R)とブラック(BDP-1715BK)

 低価格ながらも7V型ワイド液晶(480×234ピクセル)を搭載し、CPRMディスクの再生にも対応した。付属のバッテリーパックで約3時間のDVD視聴が行えるほか、付属のカーアダプターを利用すれば車内でバッテリー残量を気にせずにDVDを楽しめる。

 DVDビデオのほかCD-RやDVD-Rに記録されたMP3/JPEGの再生/表示に対応。ヘッドフォンやオーディオ/ビデオ出力端子のほか同軸デジタル音声出力などのインタフェースが設けられており、テレビやスピーカーなどとの接続が行える。

 サイズは190(幅)×142(奥行き)×37(高さ)ミリ、約790グラム(いずれもバッテリーを除く)。カラーはレッド(BDP-1715R)とブラック(BDP-1715BK)の2色を用意する。

関連キーワード

BLUEDOT | ポータブルDVD | CPRM


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.