ITmedia NEWS >
速報
» 2004年07月03日 08時45分 UPDATE

Seagate、Cornice採用製品の米輸入阻止を要請。アイワ製品などに影響か

Seagateは、Cornice製HDD採用製品の米国への輸入を阻止するよう米国際貿易委員会に求めているという。Cornice製HDDはアイワ、Rio、iRiverなどの製品に採用されている。(IDG)

[IDG Japan]
IDG

 米Seagate Technologyは、HDDメーカーのCorniceに対する特許侵害の訴えを米国際貿易委員会(ITC)に持ち込み、戦線を拡大する考えだ。Seagateが7月2日に明らかにした。

 Seagateは、Cornice製HDD採用製品の米国への輸入を阻止するようITCに求めているという。

 Corniceの広報担当者はコメントを避けた。

 Seagateは6月、デラウェア地区の連邦地裁にCorniceを相手取った特許侵害訴訟を起こした。米国でのCornice製HDDの販売停止とともに、賠償金も請求している(6月24日の記事参照)。

 Corniceは「Storage Element」ブランドの1インチHDDを製造。ソニーがアイワブランドで売るMP3プレーヤー、Digital Networks North AmericaのRioオーディオ製品、韓国のiRiver、Digitalwayなどの多数の製品に採用されている。

 今週には、Western DigitalもCorniceを特許侵害で提訴している(7月1日の記事参照)。

Copyright(C) IDG Japan, Inc. All Rights Reserved.