ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2004年09月21日 08時57分 公開

VMware、デスクトップ管理強化の新製品「ACE」発表

[ITmedia]

 EMC子会社の仮想インフラソフトメーカーVMwareは9月20日、企業のデスクトップ管理とセキュリティ強化を目的とした新製品「VMware ACE」を発表した。

 この製品ではOS、エンタープライズアプリケーション、データを含んでいる仮想マシンに会社のITポリシーを適用、Assured Computing Environment(ACE)と呼ばれる孤立したPC環境を作り出し、リモートやゲストPCから会社のリソースにセキュアにアクセスできるようにする。

 PC上のデータを保護するため、コピー防止機能と自動暗号化機能を提供。アプリケーションやデータ、システム設定、ファイルなどが盗まれたり許可なくコピーされるのを防ぐ。

 「ACEは、複数の作業環境が1台のPC上で共存できる新しいソフト分野の先駆けとなるものだ」と、VMwareのマーケティング担当副社長マイケル・マラニー氏は説明している。

 VMware ACEは現在βテストの段階にあり、年内に提供を開始する予定。価格はその時点で公表するとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.