ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2004年09月21日 18時19分 公開

HP、ブレード事業を再編

[IDG Japan]
IDG

 米Hewlett-Packard(HP)は9月20日、エンタープライズストレージ&サーバグループ内にブレードシステムの開発を集中させる新部門を設置すると発表した。

 新設の部門名はHP BladeSystemという名称で、業界標準サーバグループでOSマーケティング担当副社長だったリック・ベッカー氏が率いる。

 ベッカー氏はBladeSystem部門の副社長兼ジェネラルマネジャーとなり、約1000人のブレード関連従業員を統括する。新部門には、業界標準サーバグループ、サービス部門、Open View、HP Labsなどの部門から人員が集められる。

 新部門の目標としては、HP BladeSystemのブランドネームで統一し、名称を浸透させることと、筐体の共通化を実現することが挙げられている。同社では現在、ブレードサーバが2種類、ブレードPCシステムでもう1種類、合計3種類の筐体を使っている。

Copyright(C) IDG Japan, Inc. All Rights Reserved.