ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2004年10月15日 07時12分 公開

ポルトガル語? Netskyワームの新亜種出現

ポルトガル語と見られるタイトルがついた、Netskyワームの新たな亜種「Netsky.ag@MM」が出現した。危険度は「中」

[ITmedia]

 Netskyワームの新たな亜種「Netsky.ag@MM」が出現したとして、McAfeeが10月14日、ウイルス情報を公開した。感染が拡大していることを受け、危険度を「中」に引き上げている。

 今回の亜種もこれまでと同様、自前のSMTPエンジンを備えて電子メールで拡散、感染したコンピュータからメールアドレスを収集し、これを使って送信元アドレスを偽装したメールを送りつける。件名と本文は「Abra rapido isso!!!!」などポルトガル語と見られる文章で数十種類のバリエーションがある。

 感染すると、「share」または「sharing」の文字列を含む、ネットワーク共有とP2Pの共有フォルダに自らをコピーする。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.