ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2004年11月18日 09時05分 UPDATE

MS、ScanSoftの音声技術をサーバソフトに採用

[ITmedia]

 米Microsoftは11月17日、ScanSoftとのライセンス契約を拡大し、テキストを音声に変換するScanSoftのTTS技術をMicrosoftのサーバ製品に組み込むと発表した。契約条件は非公開。

 MicrosoftはScanSoftからライセンスしたTTSソフトを、自社のサーバアプリケーションシリーズの主力TTSソリューションとして採用する。まずはMicrosoft Speech Server 2004にこの技術を組み込む計画。

 ScanSoftの製品は、人間の音声を使って情報システムや機器と通信できるソリューションとして世界で導入されており、Bank of America、Boeing、Verizonなどの大手企業が採用している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.