ITmedia NEWS >
速報
» 2005年02月21日 20時16分 公開

JCB、VISAとカード情報セキュリティ基準の国内導入で提携

[ITmedia]

 ビザ・インターナショナル(VISA)とジェーシービー(JCB)は2月21日、クレジットカードのセキュリティ対策として、VISAが定めたセキュリティプログラムを日本に導入することで提携したと発表した。

 VISAのアカウント情報セキュリティプログラム(AISプログラム)の導入を進める。同プログラムはカード会員情報の不正開示や改ざん防止が目的で、決済サイクル全体について12の基準を遵守するよう求めている。

 加盟店などに向け、VISAとJCBで認証プログラムを用意する。またWeb上で自己評価・検証用ツールを日本語と英語で提供し、加盟店などが自社の脆弱性を評価できるようにする。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.