ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2006年02月02日 07時36分 公開

Oracle、Siebel買収を完了

58億5000万ドルをかけたOracleのSiebel Systemsの買収が完了した。「Oracleは今やCRMソフトで比類のないリーダーになった」とエリソンCEO。

[ITmedia]

 米Oracleは1月31日、Siebel Systemsの買収完了を発表した。ラリー・エリソンCEOは談話の中で「Oracleは今やCRMソフトで比類のないリーダーになった」と述べている。

 Oracleは58億5000万ドルでSiebelを買収する計画を昨年9月に発表し、米欧当局にも承認された。Oracle Fusion ApplicationのCRM戦略の中核としてSiebelの技術を活用する意向。

 合併後の当面の展望については、2月9日に電話会見を開いて説明する予定。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.