ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2006年06月30日 16時27分 公開

GyaOで地域別CM

[ITmedia]

 USENは、無料ブロードバンド放送「GyaO」で7月1日から、ユーザーの試聴都道府県別に、異なるCM動画やバナー広告を配信するサービスを始める。

 試聴都道府県は、会員登録時に入力してもらった郵便番号から割り出す。広告主は、特定都道府県に限定してCMを配信できるほか、全国に配信する場合も、地域によって異なるバージョンを配信できる。

 当初は、NTTドコモ関西がサービス提供エリア限定で広告配信するなど、約10社がCMを提供予定という。

 GyaOではすでに、性別・年齢別にCMを配信している。今後は地域と性別、年齢などを組み合わせ、よりターゲットを絞ったCMを展開できるようにする。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.