ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2006年07月07日 08時15分 公開

Appleのストックオプション問題、訴訟に発展

Appleの過去のストックオプション付与に関して問題が発覚したことをめぐり、幹部を相手取った訴訟が起こされた。

[ITmedia]

 米Apple Computerの過去のストックオプション付与に関して問題が発覚したことをめぐり、同社は7月5日、幹部を相手取った訴訟が起こされたと発表した。

 発表によれば、訴訟は米カリフォルニア州北部地区連邦地裁とサンタクララ郡の裁判所に起こされ、いずれもAppleの新旧幹部と経営陣が被告となっている。

 これに先立ちAppleは6月29日、1997年から2001年の間の特定のストックオプション付与に関して問題が見つかったと発表。スティーブ・ジョブズCEOに付与されたオプションにも問題があったことを明らかにしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.