ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2006年07月19日 13時50分 公開

Samsung、初のBlu-rayプレーヤーを発表

HD DVD陣営に遅れること数カ月、Blu-ray陣営が初のプレーヤーを発表した。

[ITmedia]

 Samsung Electronics Americaは7月18日、業界初のBlu-ray Discプレーヤー「BD-P1000」を発表した。価格は999.99ドル。

 同製品は解像度1920×1080pで、HDMIを介して従来のDVDを1080pにアップコンバートする。またDVD-RAM、DVD-RW、DVD-R、DVD+RW、DVD+Rなど既存DVDフォーマット、CDの再生にも対応する。

 さらに同製品は10-in-2メモリカードインタフェースを備え、コンパクトフラッシュ、SDカード、XD Picture Card、メモリースティックなどの主要フォーマットをサポートする。

 Blu-rayと競合する次世代DVD規格「HD DVD」は、東芝が3月にプレーヤーを発売、また同社は今月レコーダーを発売する予定だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.