ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2006年07月19日 17時38分 UPDATE

ダウンロード映画のDVD記録サービス、CinemaNowも

Movielinkに続き、CinemaNowもダウンロードした映画をDVDに焼き付けられるサービスを立ち上げた。

[ITmedia]

 オンライン映画配信サービスCinemaNowは7月19日、同社サイトからダウンロードした映画をDVDに焼き付けるサービスのβ版を立ち上げた。

 この新サービス「Burn to DVD」は「fluxDVD」という技術を基盤とし、まず米国で開始される。ユーザーはコピープロテクト付きの映画やその他のビデオコンテンツを合法的にダウンロードして、それをDVDに記録して標準的なDVDプレーヤーで再生できる。

 当初このサービスでは「チャーリーズエンジェル:フルスロットル」「夢の香り」「Barbershop」など、Buena Vista Home Entertainment、Lionsgate、MGM Worldwide Digital Media、Sony Pictures Home Entertainment、Universal Studios Home Entertainment、EagleVision、Sundance Channelの100作品以上のコンテンツを利用できる。

 ユーザーはDVD+RかDVD-Rのフォーマットを選択でき、グラフィックスメニューや5.1chサラウンドサウンド、コメンタリートラックなどを追加することもできる。価格は1作品につき8.89ドルからで、印刷できるDVDラベルとカバーアートが含まれる。

 ビデオオンデマンドサービスのMovielinkも今週、同様のサービスを開始した(7月18日の記事参照)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.