ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2006年08月11日 18時14分 公開

05年デジタルコンテンツ市場は2兆5275億円・12%増

2005年の国内デジタルコンテンツ市場規模は2兆5275億円となり、前年から11.8%拡大。映像や音楽のネット配信が伸びている。

[ITmedia]

 財団法人デジタルコンテンツ協会(会長:金杉明信NEC副会長)がこのほどまとめた国内デジタルコンテンツ市場調査によると、2005年の同市場規模は2兆5275億円となり、前年から11.8%拡大した。映像・音楽などでネット配信が伸びており、今後も同市場をけん引すると見ている。

 パッケージソフトが軒並み前年比横ばいか減少になる一方、ネット配信は大幅に拡大。音楽配信は前年比7倍近い218億円、映像配信は同7割増の292億円に達した。市場全体ではパッケージソフトの割合が6割近くにまで下げ、成長率で際だつネット配信の割合が拡大してきている。

photo ニュースリリースより

 今年も音楽配信や電子書籍、次世代ゲーム機向けソフトなどで拡大を見込み、市場規模は前年比14.3%増の2兆8892億円と予想している。

 調査結果は「デジタルコンテンツ白書2006」としてまとめ、8月11日に発行した。A4変形判・248ページ、4500円(税込み)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.