ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2006年10月20日 07時15分 公開

NBC Universal、リストラ計画「NBCU 2.0」を発表

NBC Universalはリストラ計画の一環として、2008年末までに従業員を700人削減し、7億5000万ドルの経費削減を目指す。

[ITmedia]

 米NBC Universalは10月19日、「NBCU 2.0」と題したリストラ計画を発表した。2008年末までに全従業員の約5%に相当する700人を削減し、管理費と営業経費合わせて7億5000万ドルの削減を目指すという。

 削減した経費は、成長著しいデジタルメディア分野に充てる。同社は2009年までに、デジタルメディア関連収益は10億ドルを超えると見積もっている。Yahoo!との提携、スペイン語メディアTelemundoとの提携、またNBC WeatherPlus、nbbc、nbcsports.com、cnbc.com、dotcomedy.comなど、新たに立ち上げたサイトがいずれも順調という。

 また24時間ニュースを提供するTVチャネル「MSNBC」の運営部門を、ニューヨークのロックフェラープラザとニュージャージー州イングルウッドクリフスにあるNBC製作拠点に統合し、作業の合理化を図る。さらにカリフォルニア州バーバンクに、ニュース発信拠点を新設する計画だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.