ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2006年12月02日 08時16分 UPDATE

サンタとテレビ電話で話せる――Ciscoが入院中の子どもたちにプレゼント

入院中の子どもたちを元気づけようと、Ciscoが病院にテレビ電話を設置、北極に住むサンタクロースとつなぐ。

[ITmedia]

 米Cisco Systemsは11月30日、入院中の子どもたちがテレビ電話でサンタクロースと会話できる「The Cisco Santa Claus Connection」を実施すると発表した。この特別企画は今年で3年目を迎える。

yu_santa.jpg

 同社は12月6日〜18日、カナダ、ドイツ、米国の5つの病院にテレビ電話を設置。入院中の子どもたちはボタンを押すだけでサンタクロースと会話できる。電話は病院内の公共の場に設置されるが、部屋から外出できない子どものためには、電話を病室内に持ち込む。

 またCiscoは玩具メーカーの米Mattelと協力、子どもたちにクリスマスプレゼントを提供する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.