ITmedia NEWS > セキュリティ >
ニュース
» 2006年12月22日 08時05分 UPDATE

「アダルトサイトに強制ダイヤルアップ」で荒稼ぎ――ドイツで男2人に禁固刑

10万台以上のパソコンにトロイの木馬を感染させ、有料電話番号経由で強制的にアダルトサイトへ接続させることで、1200万ユーロを荒稼ぎした男2人に有罪判決が下された。

[ITmedia]

 パソコンにトロイの木馬を仕掛け、毎分の通話料金が高額な有料番号「0190」で強制的にアダルトサイトに接続させ、1200万ユーロ(1580万ドル)以上を稼いだドイツ人の男2人が禁固刑に処せられた。英セキュリティ企業Sophosが12月21日、報告した。ウイルスに感染したパソコンは10万台以上。

 有罪判決を受けたのは31歳と35歳の男で、1人には4年、もう1人には39カ月の禁固刑が宣告された。2人は2002年7月から2003年9月にかけてトロイの木馬を仕込み、高額な電話料金を課金してもうけていた。

 今年の夏には、同件に関与した別の2人の男が、それぞれ18カ月と22カ月の禁固刑を宣告されている。

 Sophosはアンチウイルスソフトの自動更新、セキュリティパッチの適時適用、ファイアウォールの設定を怠らないよう、警告している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.