ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2007年01月06日 08時31分 公開

IntelとCinemaNow、映画の合法的なDVD録画で提携

Viiv技術により、CinemaNowの「Burn to DVD」サービスを拡張する。

[ITmedia]

 米Intelとオンデマンド動画配信の米CinemaNowは1月4日、消費者がCinemaNowでダウンロード視聴した映画を、Intel Viiv技術搭載のメディアPCを使ってDVDに合法的に焼き付け、再生できるようにすることで合意した。大手映画配給会社が提供する主要映画をメディアPCでDVDに焼き、PC、DVDプレーヤーなどで再生、視聴することが可能となる。

 CinemaNowは2006年7月に、映画コンテンツをDVDに焼き付けることを可能にする「Burn to DVD」サービスのβ版を開始している。今回のIntelとの提携により、従来よりも大画面のメディアPCを使ってリモコンでサービスをコントロールできるようになる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.