ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2007年01月20日 07時33分 UPDATE

Yahoo!、個人向けファイナンスサイトを開設

Yahoo! Personal Financeは、月々のやりくりから出産予算の立て方、ローン返済管理など、個人の財政管理に役立つさまざまな情報やツールを統合した個人向けサイトだ。

[ITmedia]

 米Yahoo!は1月19日、個人向けファイナンスサイト「Yahoo! Personal Finance」を新設したと発表した。これまでYahoo! Financeで提供してきた投資関連情報にとどまらず、日々の家計管理から定年後の資産運用に至るまで、個人の財政計画を支援するさまざまな情報を掲載する。

 Yahoo! Personal Financeには、9分野のリソースセンターを設置。「Banking and Budgeting」では日常のファイナンスに関する情報、「Taxes」では税金プランニングに必要なツールや情報を提供。このほか「Career & Work」「College & Education」「Family & Home」「Insurance」「Loans」「Real Estate」「Retirement」が用意されている。

 コンテンツの提供者として、CNNMoney.com、Consumer Reports、The Motley Fool、The Wall Street Journalなど25社が参加。また「大学費用捻出計画」「出産予算」など、さまざまなトピックに関する48項目の「ハウツー」ガイドが掲載されている。ローン支払額や、引退後に必要なコストを試算する66種類の算出ツールも利用できる。

 ユーザーからの質問に専門家が答えるYahoo! Answersを統合。またYahoo! Financeの13人の専門家が執筆するコラムも掲載する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.