ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2007年02月08日 16時36分 公開

仮想化ソフトのVMwareが株式公開へ

親会社のEMCは10%の株式を売り出すが、スピンアウトはしない。

[ITmedia]

 米ストレージベンダーEMC Corporationは2月7日、完全子会社の仮想化ソフトベンダーVMwareのIPO(株式公開)を発表した。EMCはこれを通じて、VMware株の10%を売り出す。

 EMCはVMwareの残りの株式を継続して保有し、VMwareのスピンオフや、その他の形で所有権を手放すつもりはないとしている。

 EMCは、株式公開は今年夏の見込みだとし、EMCの2007年の業績見通しに大きな影響はないとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.