ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2007年03月21日 07時47分 UPDATE

Adobe、37%の増益

Adobe Systemsの12〜2月期決算は、売上高は業績予想並みの6億4940万ドル、純利益は前年同期比37%増で、業績予想を上回った。

[ITmedia]

 米Adobe Systemsが3月20日発表した同社第1四半期(12〜2月期)決算は、売上高は6億4940万ドルで、前年同期の6億5550万ドルからほぼ横ばい。純利益は1億4390万ドル(1株当たり24セント)で、前年同期比37%増となった。同社が発表していた業績予想は、売上高は6億4000万〜6億7000万ドル、1株当たり純利益は17〜20セントだった。

 ブルース・チゼンCEOは「第1四半期はAdobeにとって堅実な四半期だった」とコメント。今年度の業績についても、「当社の歴史上、最大の新製品発売」を控え、「力強い業績の年となる」との強気の見方を示した。

 第2四半期(3〜5月期)の業績については、売上高を7億〜7億4000万ドル、1株当たり純利益を23〜26セントと予測している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.