ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2007年03月29日 07時49分 UPDATE

VoIPサービスのJAJAH、登録ユーザー200万人を達成

サービス開始から約1年、JAJAHの登録ユーザーが200万人を超えた。

[ITmedia]

 VoIPサービスの米JAJAHは3月27日、同社サービスの登録ユーザー数が200万人に達したと発表した。同社がサービスのグローバル展開を開始したのは2006年3月。

 JAJAHは、専用ソフトウェアをインストールしなくても、ネット接続したPCと、固定電話か携帯電話があれば利用可能なVoIPサービスを提供する。登録はWebサイトで簡単に行うことができ、日本語にも対応。Web対応機種であれば、携帯ブラウザに専用Webアドレスを入力するだけで、携帯電話からも直接利用できる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.