ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2007年04月11日 07時46分 UPDATE

ViacomとYahoo!、Web広告配信で提携

ViacomがYahoo!の新広告システム「Panama」を利用。まずViacomが所有する33のWebサイトで、Yahoo!が独占的に広告配信を行う。

[ITmedia]

 米Viacomと米Yahoo!は4月10日、Web広告配信での複数年契約を発表した。この契約により、Yahoo!は新しい検索広告システム(コードネーム「Panama」)を使ったスポンサー付き検索広告などを、Viacomのサイトに独占的に提供する。

 今回の契約は、MTV.comやNickelodeon.com、comedycentral.comなど、Viacomのブロードバンド向けWebサイト33サイトが対象だが、将来的には、Viacomが世界中で展開している140以上のWebサイトにも、対象を拡大する可能性があるという。

 Yahoo!の新検索広告システムでは、入札価格に加え、広告の質もランキング決定に影響するのが特徴。2006年12月に米国で公開されている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.